目 次 (1)

一部[*]のみ公開しています。

いつか名もないうをになる

導入*(公開)

第1部 隠れンヴィーニ

  1. 電車という動く寺院*(公開)
  2. 老人たちの球戯
  3. 排斥される異教徒
  4. 禁音車
  5. 喫煙車
  6. テレビという祭壇
  7. ンヴィーニの子どもたち
  8. 球をあがめる人々

第2部 交錯する風景

  1. 谷あいを走る列車*(公開)
  2. 老人と女性
  3. 凭也の独白(1)
  4. 凭也の独白(2)
  5. 列車の終着駅
  6. 老人との再会
  7. 修行僧の立像

第3部 二〇三〇年

  1. 老人たちとの再会*(公開)
  2. 死にゆく人々
  3. 寺院センターの内部
  4. 手のひらを見つめる人々
  5. 曖昧になった男女差
  6. タンゴの曲と波音
  7. 葬送の回送電車
  8. 名もないうをの群れ

One thought on “目 次 (1)”

  1. 試みにへたな英訳を記しておく
    1. People unconsciously following teachings of Nveniencism
    2. Sceneries and mental sketches intertwined together along timelines moving back and forth
    3. The year 2030

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s